かーたーのやらかしMtGブログ

マジック・ザ・ギャザリングで遊んでいるカーターが、メモ的に遊んだ感想を並べるブログです。

破滅の刻ゲームデー/赤黒アグロ Part.2

とりあえず、Part.1のつづき。
前回記事はこちらから~
 

使用デッキを赤黒アグロに決め、仮組みを回してみた感想まとめは、
・カーリ・ゼヴがちょっと微妙
・集団的蛮行が弱い(赤単戦では強い)
・インスタント4点以上の除去を増やしたい…(アヴァシンとかキツイ)
・土地事故めっちゃ多い(主にイフニルの死海しか引かなかった時の黒いマナ)
・横に並ぶ試合(黒緑やゾンビ戦)で飛行クリーチャー引けないとツラい
・何より、ゾンビに弱すぎる
こんな感じでした。
 
なので今回は以上の感想をもとにデッキを調整して、
ゲームデー本番のレポまで行っちゃいますよ~
 
結果から先に書いちゃうと、ゲームデーは準優勝でした。

f:id:Karter:20170807000121j:plain

削剥!猫!パック!
ボーラスプレイマットまではあと一歩でした…ッ! 無念。
 
というわけで、続きへGO~

破滅の刻ゲームデー/赤黒アグロ Part.1

ついに破滅の刻ゲームデー!

kartermtg.hateblo.jp

前回のアモンケットでもシングルエリミに残り、ベスト4まで頑張れたので…
今回もとりあえずシングルエリミネーションまで残ることを目標に、
デッキを選択してみようかな~と思いました。
 

f:id:Karter:20170806222812j:plain

報酬の猫ちゃんは「欲しいいいいぃぃぃ!」というところまでではないのですが…
(猫好きの方ゴメンナサイ)
年4回の目標として、とりあえず勝つことは大事かな~などと思い。
 
というわけで、選択したデッキと、調整の流れは続きより~
 
続きを読む

ピックを垂れ流して/MOドラフトAKH×3、2回目

ドラフト垂れ流し枠

MOドラフト2回目の挑戦。というわけで、一応ピックを残しておこうかな~という自分向け記事ですよ!
なので、ドラフトピックが見たくて仕方ないんじゃ^~というマニアな方向け。
ちなみに、先に完成デッキをお見せすると、こんな感じです。
 

f:id:Karter:20170625013130j:plain

-1/-1カウンター祭りで、爆弾レアも装備しているまあまあ強そうなデッキ。
ピックの記録と、そのときの心境などは続きにて~
(PCの狭い画面で見ている方や、スマホでは少し見づらいかもですが、自分用メモってことで…笑)
 
ツッコミや「これの方がいいだろ!」みたいなのがあればぜひ教えてください! 切実に!
 
続きを読む

まかせろばりばり/青赤コン

まずは4枚、話はそれから

スタンダードで、勝てない。

【前回】のマルドゥ機械巨人は滑り出しこそ良かったものの、
1-20-3を連発するデッキとなってしまいました。

その理由について振り返ってみると、
アニメイト対象がないけど、ドローソースがたくさんなトンデモハンドをキープしたり、
そもそも釣竿が4本しかない時点で巨人リアニメイトに届かなかったり、
たかり屋が殴らなきゃいけない状態なのに何となく攻撃しなかったり……

色々と(乗り手の)反省点はあるのですが、何より自分のスタイルに合わない感じがありました。


思い返せば、復帰後は青いデッキばっかり使っていた気がします。
不調の理由はやはり、が入っていないから…?

もっと言えば《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》が無いからでは…?

よろしい。ならば4積みだ。
 

f:id:Karter:20170429030042j:plain

というわけで、使ったレシピは続きにて~
 

【過去回】(2/赤)(2/赤)(2/赤)と(2/白)(2/白)(2/白)

部屋からの発掘

部屋が汚い!(唐突)
 
現在、衝動買いしたモダンマスターズをちまちま開けているのですが、
カードが溜まりに溜まるのです。
やはり、こう…。
楽しい反面、部屋は汚くなっていくよね。
 
ということで、大掃除をしました。ええ、それはもう。
私は、パックから開けたカードは基本的に引き出しの中にしまうので、
引き出しの中の大整理です。
 
と、そんなことをしていると。
なんと、スタンダードのデッキが書かれた、10年ほど前デッキリストが!
 
ルーズリーフに書かれた、禁断のデッキリスト
 
最近はFNMも不調で、ネタにならないような負け方で負け続けており、
ブログに載せるネタがあんまり無いような状態……。
 
これはもう、載せるしかないよね!
というわけで、続きは10年ほど前を回顧したスタンダードデッキリストです。
 
続きを読む

構築物・ゾンビの怪/マルドゥリアニ

破滅の刻」の冒頭ストーリー、ハラハラする展開から来ましたね~。

来世への門が開いて、ボーラス様がいよいよ登場!
と思ったら、出てきたのはリリアナの契約相手のデーモンが1人、ラザケシュでしたね。
 
f:id:Karter:20170609145929j:plain
※画像はMtG公式「啓示の刻」より引用しております。
 ルクサ川を血に染めてテンション上がっちゃってるデーモン可愛い。

アモンケットのちょびっとダークな日常を描いていた今までから一変、
黒々しいストーリーになってきた~ということで…。

黒メインのデッキを作るしかない。
※いつもながら唐突です。

なぜなら、王神さまが来世に連れて行ってくれるからですぅぅ!(洗脳済)

しかし、白青スキーとしては両方の色が入っているデッキを組みたい…。
となれば、エスパーカラーの何か?

というわけで、(3分くらい)悩んだすえに選択したデッキは、続きにて!

続きを読む

J( 'ー`)し「ウラモグ、仕事は?」4Cタミヨウ霊気池

先週のゲームデーでは、ティムール霊気池を使用。
ウラモグを(運だけで)禁忌の召喚し続けることにより、
何とか《栄光をもたらすもの/Glorybringer》を獲得できました。
※ちなみに、そのあとのシングルエリミネーションでは
 ウラモグに不許可と排斥をあわせられ、終わる頃にはズタズタにされたガチャ廃人がいた。
 
力の代償か、その後霊気池をプレイするたびに手札に張り付くウラモグ
この《絶え間ない飢餓》は先週末酷使されたことにより、
働きたくないでござる!」とドローに紛れ込んできます。
 
10マナ溜まるまで働かない手札の粗大ごみを、
どうにかプレイする手段はないものか…。
 
《ロナスの勇者/Champion of Rhonas》
いや、自宅から無理矢理放り出しても、パーマネント2個追放、という本気モードにはならない…。
せっかくなら、本気を出した状態で戦っていただきたいもの。
 
 

f:id:Karter:20170529171055j:plain

ここは、引きこもりのウラモグを引きずり出す存在、
J( 'ー`)し の奥義の力を借りるしかない…!
 
レシピやら結果やらは「続き」にて~
 
 
続きを読む