読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーたーのやらかしMtGブログ

マジック・ザ・ギャザリングで遊んでいるカーターが、メモ的に遊んだ感想を並べるブログです。

《奇怪なドレイク/Enigma Drake》たのしー!

復帰後初スタンダード参加となる、FNMに行ってまいりました~
今回遊びに行ったのは、MINT SHIBUYAさん。
飲みモノを置くテーブルとプレイマットが2層で分かれてるのがステキですね…!
 
ほぼアモンケットのコモン・アンコのデッキなうえ、スタンダードのカード資産ほぼゼロから組もうとしたので……
《否認/Negate》やら《ショック/Shock》やらみたいな基本的なスペルすらない状態。
その辺りも4枚購入するという恐ろしく細かい人になりました…。
全部出してくださった店員さん、ありがとうございました。
 
というわけで、予告通り《奇怪なドレイク/Enigma Drake》を使ってまいりました!
 

f:id:Karter:20170427170320j:plain

 
デッキリストは以下に!
 
カナスレ??
 
クリーチャー (8)
4 《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
4 《謎めいた海蛇/Cryptic Serpent》
 
呪文 (32)
4 《ショック/Shock》
4 《霊気との調和/Attune with Aether》
4 《検閲/Censor》
2 《否認/Negate》
4 《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
4 《造反者の解放/Dissenter's Deliverance》
3 《虚空の粉砕/Void Shatter》
2 《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
4 《ヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illumination》
1 《明日からの引き寄せ/Pull from Tomorrow》
 
土地 (20)
1 《島/Island》
1 《山/Mountain》
4 《森/Forest》
4 《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4 《植物の聖域/Botanical Sanctum》 
2 《伐採地の滝/Lumbering Falls》
4 《霊気拠点/Aether Hub》
 
サイドボード (15)
2 《払拭/Dispel》
4 《本質の散乱/Essence Scatter》
2 《否認/Negate》
4 《刻み角/Manglehorn》
3 《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
 
「晴れる屋」さんの「HareruyaWayfinder」という記事に乗っていた、
高橋優太プロの「カナディアンスレッショルド」を自分なりにアレンジ(改悪?)してみました。
 
具体的には《抗えない主張/Compelling Argument》《顕在的防御/Blossoming Defense》あたりのパーツをカウンター枠に変えて、スピードを落とした感じです。
序盤は除去とカウンターでにょろにょろして、最終的には2種類の生き物で殴りきるような。
 
簡単に結果を書くと、以下のような感じでした!
 
1回戦 白青霊気貯蔵器 ×〇〇
2回戦 ティムール霊気池 〇××
3回戦 緑青マッドネス ×〇〇
 
2-1 の 3位フィニッシュでした。
カウンターガン積みだけあって、何かと対応力が高いのはステキでした(相手が事故っていただけなのもある)
 

f:id:Karter:20170429021520j:plain

2マナ6/5って書いてある。

 
海蛇ちゃんは普通に強かったですね!
巨人との違いだと…アーティファクトじゃないのが偉いと思います。
メインにアーティファクト対策入ってること多そうなイメージなので。
 
気になる「霊気池」との試合ですが……。
 

f:id:Karter:20170426005342j:plain

またお前か!

 
プレリリースでもボコられた《サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence》に、スタンダードでもボコられました。入ってるなんて聞いてないよ!!
2戦目は普通に素出しされ…(《虚空の粉砕/Void Shatter》しましたが帰ってきたのは《払拭/Dispel》
 
ドレイクは殴れないし、海蛇はワームに相打ち取られるんですが…!
エンチャント触れないし!!
 
3戦目は《サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence》《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》《栄光をもたらすもの/Glorybringer》とさばいた後の《サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence》
 
手札にカウンターが《検閲/Censor》しかなく、お相手には2マナ以上たっていたので、
《明日からの引き寄せ/Pull from Tomorrow》をX=4でプレイ(3マナ残す)して《虚空の粉砕/Void Shatter》、もしくは《否認/Negate》を探しに行くものの…引けず!
さらにもうワンチャンス、《検閲/Censor》サイクリングで2マナを残し、《否認/Negate》ピンヅモを狙うも…ダメっ!
結局ワームが通って負けました。
 
 
ただ、このようにインスタントタイミングで動けることが非常に多く、強いかはともかく使っていて楽しいデッキでした。
 
 
使ってみた感想としては、
《抗えない主張/Compelling Argument》抜いたうえに重めのカウンター入れたのに土地20枚はありえなかった
《霊気拠点/Aether Hub》からは青マナを出す場面が多く、特にメインボードで赤マナ不足に陥った
・案外《ショック/Shock》で焼きたいところが少ない気がする。サヒーリコンボ無くなったし…
 
という感じだったので、もし次使うとしたらまず土地2枚くらい増やして(森1枚減らして、島1と青赤ランド、あともう1枚何か?緑赤サイクリングとか)、
それから《謎めいた海蛇/Cryptic Serpent》《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》のどっちをメインに積むか考え直したい感じです。
 
海蛇なら7マナのとき、展開しながら粉砕と否認を構えられるのが強そう。多少土地が厳しくてもなんやかんや出せるのも偉いですね(土地が少なくて詰まってたから偉く感じたのかもしれない)
 

f:id:Karter:20170429030042j:plain

機械巨人さんはただ強ですよね…使って実感しました。

 
あとは《電招の塔/Dynavolt Tower》…?
ただ、ぶっちゃけそこまで呪文唱えないような気が…! 基本サイクリングしてたりっ。《ドレイクの安息地/Drake Haven》
 
 
とか、そんなこと考えながら遊んだ、復活一発目のFNMでした!
めっちゃ面白かった~!